スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lifoツアーwith ALIS MULUのご報告

2013.03.13
ALISの皆様

筑波大学情報学群知識情報・図書館学類3年の床井です。

先日3月9日(土)にLifoツアーwith ALIS MULUに参加してきました。
そのご報告をさせていただきます。

ツアー内容は
武蔵野プレイス明治大学中央図書館明治大学博物館米沢嘉博記念図書館
です。

武蔵のプレイス外観武蔵のプレイス外観です。

1階新刊雑誌の書架。雑誌の収集を重要視している。1階新刊雑誌の書架。武蔵野プレイスは雑誌の収集を重要視しています。

178_original.jpgカフェのディスプレイ。1階中央にカフェがあり、利用者は雑誌を読みながらコーヒー等を飲んでいました。

新着図書・返却されたばかりの図書は一度1階の書架に配架される。ICタグによって図書の場所を把握できる。新着図書・返却されたばかりの図書は一度1階の書架に配架されます。この書架では、図書に付けられたICタグによって配架場所を把握できます。

予約図書コーナー。こちらもICタグで管理されている。予約図書コーナー。こちらもICタグで管理されています。

01.jpg2階児童書コーナー。ぬいぐるみや切り絵などで彩られていました。奥にはおはなしのへやがあり、その側にはベビーカー置き場、トイレ、授乳室がありました。

スタディコーナー(自習室)の席の予約機器。施設内の部屋やパソコンの貸出等、それぞれコンピュータで予約できる。3階スタディコーナー(自習室)の席の予約機器。施設内の部屋やパソコンの貸出等、それぞれコンピュータで予約できます。

P1030555.jpg3階の市民活動団体の資料やチラシ、パンフレット等のコーナーがありました。申し込めば市民活動団体用のロッカー、ポストも借りられます。

P1030546.jpg4階のワーキングデスクの部屋です。スタディルームとは少し違います。1回4時間400円で借りられます。年間予約も可能です。

P1030664.jpg地下2階、スタディラウンジという青少年の場です。19歳までしか入れません。2階には音楽をやるための部屋や料理などを行える部屋、ダンスを行える部屋と様々な施設が利用できます。この階にティーンズライブラリーもあります。ティーンズライブラリーからは階段で直接一般書架と繋がっています。

84_original.jpg地下1階のメインライブラリーを1階から見た図です。ここは吹き抜けになっています。

武蔵野プレイスは会社員や学生、母親のニーズに合わせた現代的、というより近未来的な複合施設でした。賑やかなところは賑やかに、静かなところは静かに工夫されていて、居心地の良い空間となっていました。また、ICタグの導入や施設予約機器などによって人的コストを抑える工夫もされていました。図書館ではありますが、市民の憩いの場・生活の場の中に本がある。という印象を受けました。

明治大学中央図書館は、静粛な場でした。
机に仕切りが無いぶん、人数に余裕がある時には広々と使えるようでした。図書館の中に教室があり、授業が行われていました。自動書架には使い方がわかるよう説明が画面表示され、簡単な検索も可能なそうです。

米沢嘉博記念図書館は、また変わった面白いところでした。
1階には米沢氏が所蔵していた漫画、資料、そして『ゲームセンターあらし』に関する資料、コミックマーケットに関する資料が見られました。2階には単行本の閲覧室、3階には各種の漫画雑誌が保管されていました。

1日であちこち見学させて頂きました。
図書館によってサービスのあり方は様々であり、図書館への利用者のニーズ、そのためのサービスに関して考えさせられました。


ALIS第6回定例会とワークショップのお知らせ

2013.03.13
はじめまして。
知識情報・図書館学類の野沢(@nozawa0301)と言います.


久しぶりのブログ更新となりますね。
今回はALISの第6回定例会とワークショップについてのお知らせです。

開催日時:3月23日(土) 14:00~18:00
開催場所:筑波大学東京キャンパス(437ゼミ室,320教室)
(http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html


【タイムテーブル】

14:00 開会、挨拶(437ゼミ室)
14:10~15:00 ライトニングトーク+質疑
(ライトニングトークは、5分程度のショートスピーチです。)

・床井満里菜(筑波大学)
「Lifoツアーwith ALIS MULUの報告 地域情報と繋がる図書館システム」
・榎本翔(筑波大学 知識情報・図書館学類)
「アメリカの図書館に行った!」
・山下聡子(筑波大学)
「多くの図書館員の世界を、覗きにゆく旅への招待」

15:00~15:30 休憩、会場移動、準備(320教室)
15:30~18:00 ワークショップ:「文化複合施設としての図書館~図書館のこれから~」
18:30~ 懇親会(予算3,000円程度)

ライトニングトークの登壇者を5名程度募集中です!
参加したい!という方は以下からお申込みください。
http://bit.ly/alislib6

なお、今回のWSでは、文化複合施設としての図書館について現状を知り、これからを考えることで「今後の図書館の在り方について考える」ことを目的としています。
「今後こういう図書館ができたら/こういう図書館が望まれるのではないか」
といった点について、WSを通して話し合うことができたらと考えています。


定例会、ワークショップと懇親会を含めて以下からお申込みください。
http://bit.ly/alislib6

申し込み締め切りは3月22日(金)までです。

当日みなさまと図書館について話し合えることを楽しみにしています!

図書館情報学交流会2012の日時の訂正

2012.11.01
ALISな皆様

筑波大学情報学群
知識情報・図書館学類3年の床井です。

先日、図書館情報学交流会2012のお知らせをしましたが、日時に訂正がありましたので
再掲載させていただきます。

日時は16:00〜18:00→18:00〜20:00

申し訳ありません。

————————————————————ーーー
去年、行われた図書館情報学交流会を今年も開催します。
11月25日(日)の図書館情報学検定試験に合わせて、
筑波大学春日キャンパスで行う計画です。

図書館情報学検定試験を受ける方も、今回は受けないという方も
図書館情報学やその周辺のことについてお話してみませんか?

詳細は以下の通りです。

【開催概要】
日時:11月25日(日)16:00〜18:00
会場:筑波大学春日地区 教室7A104(仮)(茨城県つくば市春日1-2)
費用:500円ほどの飲み物またはお菓子を持ち寄っていただけたら

申し込みは以下のファーラムにて宜しくお願いします。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dE51dkRxZUhvMmp6anF2VnNmeWR6TWc6MQ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

筑波大学情報学群
知識情報・図書館学類3年
床井満里菜

図書館情報学交流会2012

2012.10.30
ALISな皆様

筑波大学情報学群
知識情報・図書館学類3年の床井です。

去年、行われた図書館情報学交流会を今年も開催します。
11月25日(日)の図書館情報学検定試験に合わせて、
筑波大学春日キャンパスで行う計画です。

図書館情報学検定試験を受ける方も、今回は受けないという方も
図書館情報学やその周辺のことについてお話してみませんか?

詳細は以下の通りです。

【開催概要】
日時:11月25日(日)16:00〜18:00
会場:筑波大学春日地区 教室7A104(仮)(茨城県つくば市春日1-2)
費用:500円ほどの飲み物またはお菓子を持ち寄っていただけたら

申し込みは以下のファーラムにて宜しくお願いします。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dE51dkRxZUhvMmp6anF2VnNmeWR6TWc6MQ

筑波大学情報学群
知識情報・図書館学類3年
床井満里菜

ALISビブリオバトル&第5回ALIS定例会終了

2012.06.12
こんにちは。ariyosiです。
報告遅くなってしまい、申しわけありません。
6月2日(土)に開催したALISビブリオバトル&第5回定例会は、無事終了いたしました。
当日は15名程度の参加者で、和やかな雰囲気で進みました。

当日のTogetterのまとめです。
http://togetter.com/li/313910

また、Ustreamでの中継の様子はこちら
http://www.ustream.tv/channel/alis-ust

場所:筑波大学図書館情報学図書館 ラーニングコモンズ(筑波大学春日キャンパス)


13:30~14:30 ALISビブリオバトル:「私が図書館を好きになったきっかけの本」

ビブリオバトルでは、@kunimiyaさんの、「小さな国のつづきの話」がチャンプ本になりました。

15:00~15:30 ALIS第5回定例会:ライトニングトーク(5分程度のショートスピーチ)
・伊藤弘人(東芝インフォメーションシステムズ株式会社)
 「子供の頃の夢に人生を賭けて挑む

・有元よしの(筑波大学大学院)
 「ラーニングコモンズについて

・横井まなみ(中央大学文学部人文社会学科社会情報学専攻)
図書館利用者の情報探索における分類の役割

・南雲知也(ブレインテック)
情報館って何?

15:30~16:00 質疑応答

16:00~17:00 グループワーク:「今年やりたいことを考えよう」
3つのグループに分かれて、最後に5分程度で成果を発表してもらいました。
グループ毎の色が出ていて、面白い結果となりました。

アイデアとしては、勉強会、見学会の他に、お祭りがやりたい、等の意見が出ました。
これらのアイデアがアイデアに留まらず、実現に向かって行動していけたら良いなと思います。


ALISの一番の願いは、プラットフォームでありたい、というものがあります。
ここからなにか、新しいものが生まれたら楽しいなぁ、と思います。


参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。