スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、図書館系男子が熱い

2010.08.02
こんばんは。ariyosiです。

昨日8/1(日)東京大学本郷キャンパスにおいて、第二回ALIS定例会を開催いたしました。
前回は筑波開催だったので大半が筑波大生でしたが、今回は東大、青山、明治など色々な大学の方、社会人の方にもご参加頂けて、非常に嬉しかったです。

発表者・当日のスケジュールなどはこちら

また、当日の資料は以下のスライドシェアにアップしてあるのでご覧ください。
http://www.slideshare.net/alislib

当日のUstのアーカイブはこちらです。
(http://ustre.am/l0A5)

当日の記録についてはこちら
かたつむりは電子図書館の夢をみるか:図書館情報学若手の会ALIS第2回定例会@東大・本郷キャンパス

また、当日参加された方がブログに記事を書いてくださいました。
ありがとうございます!

図書館学の門をたたく**えるえす。
リブラリウスと日々の記録
Literary Museum Studie

当日は22名の参加者、40名以上の方のUstによる視聴がありました。
Ustを視聴している方の質問も受け付けつつ、会を進めていきました。

ディスカッションは、「ALISをどういう組織にするか/ALISのアウトプット・アウトカムについて」という題目で行いました。
この論点については、ALISを継続していく上で、ALISに関わる全ての人がアウトプット・アウトカムについては考えておく必要があるのかなー、と思いました。

ALISの活動は現在は関東にとどまっていますが、もっと積極的に展開したいし、Lifo×ALISという風に、既存のコミュニティにも積極的に関わっていきたいなーと思いました。

ディスカッションの中でも言いましたが、ALISは”若手”と銘打っていることによって、ALISに関わりたい、と思っている人を制限するつもりはありません。
様々な方に積極的に参加してほしいと思っています。
どうぞよろしくお願いします^^


次は関西?それとも東北??
野望は全国制覇です^^
みなさまご協力お願いします♪

開催希望ありましたら、alis.lib[あっと]gmail.com(あっとを@に変えてください)まで連絡お願い致します☆

スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。