スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALIS第6回定例会とワークショップのお知らせ

2013.03.13
はじめまして。
知識情報・図書館学類の野沢(@nozawa0301)と言います.


久しぶりのブログ更新となりますね。
今回はALISの第6回定例会とワークショップについてのお知らせです。

開催日時:3月23日(土) 14:00~18:00
開催場所:筑波大学東京キャンパス(437ゼミ室,320教室)
(http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html


【タイムテーブル】

14:00 開会、挨拶(437ゼミ室)
14:10~15:00 ライトニングトーク+質疑
(ライトニングトークは、5分程度のショートスピーチです。)

・床井満里菜(筑波大学)
「Lifoツアーwith ALIS MULUの報告 地域情報と繋がる図書館システム」
・榎本翔(筑波大学 知識情報・図書館学類)
「アメリカの図書館に行った!」
・山下聡子(筑波大学)
「多くの図書館員の世界を、覗きにゆく旅への招待」

15:00~15:30 休憩、会場移動、準備(320教室)
15:30~18:00 ワークショップ:「文化複合施設としての図書館~図書館のこれから~」
18:30~ 懇親会(予算3,000円程度)

ライトニングトークの登壇者を5名程度募集中です!
参加したい!という方は以下からお申込みください。
http://bit.ly/alislib6

なお、今回のWSでは、文化複合施設としての図書館について現状を知り、これからを考えることで「今後の図書館の在り方について考える」ことを目的としています。
「今後こういう図書館ができたら/こういう図書館が望まれるのではないか」
といった点について、WSを通して話し合うことができたらと考えています。


定例会、ワークショップと懇親会を含めて以下からお申込みください。
http://bit.ly/alislib6

申し込み締め切りは3月22日(金)までです。

当日みなさまと図書館について話し合えることを楽しみにしています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。